フルーツS・A
サドンアタック内ユーザー、kiri^kiri*のブログ。
FC2カウンター

プロフィール

kiri^kiri*

Author:kiri^kiri*
Clan:
(元 KeepTheFaith)
Main Weapon: AK
SubWeapon:DE
Knife: AxeKnife
sensitivity: 7
acceleration: off
crosshair: 2
resolution: 800x600
KD67% (6月15日現在)
WL62%
Mouse: IE3.0
Pad: Steelpad S&S
Keyboard: 付属キーボード
Headset: DHARMAPOINT DharmaTacticalHeadset DRTCHD01BK

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
GWはバイトとSA

どうもーGWだというのにバイトのせいで出かけられずしょうがなくSAやってます
                               ごめんなさい、めちゃ楽しんでます
今日はK1LLYOUさんがマスターをしているがクラン:Assauに入れてもらいました
とりあえずこのクランでお世話になろうと思います
よろしくーヾ(。ё◇ё。)ノ
ゴールデンパック後半楽しみだから課金しておこうかな‘‘;
さてさて今回は自分が見て面白かったものを紹介していこうと思います

<韓国の0.03秒男>
*字幕で笑わせていただきました。まじGJ


<killerArtistさんのSA考察>
*長いので追記に、とっても為になるので是非!!!

現在のKD率: 69.33847% (Kill: 1981 Death: 876)
KillerArtistさんのブログからの転載です

今回は、ある程度強くなった人が更に強くなる為のTipsです。
私もFPSを初めて何年か経ちますが、まだまだ上手くなる要素がたくさんあると自己分析しています。
私は見てもらえば分かる通り、かなり理論的に考える方です

ですが、プレイ面でいえば負けず嫌いという性分か、強引に打ち合う事が少し多いように思えます。
特にmattyaは強気に打ち合うタイプで、そういうプレイヤーは波が激しいです(AR)
ただ、mattyaの様に強気に詰めることなどは決して悪いことではないのですが、
すぐ死んで4vs5になるようでは意味は薄いです。

例えば、自分がCTの時、突っ込んで2人殺して、自分もやられた場合。
CT4人T3人という状況になります。しかし、この状態は必ずしもCTが有利という訳ではありません。
守る箇所が2つあるならば、CTは2人と2人に分かれる構図がある時、それはT3人対CT2人に他なりません。
カバーまでの間は、T3対CT2の状態なのです。
ですので、CTで詰めるのはある意味危険な行為と心得た方がいいかと思います。

しかし、緩急は大事ですので詰めるところは詰める、また、詰めるときは味方にカバーしてもらうなど、
対策を考えたり、常に同じ動きにならないようにすると良いかと思います。

書いていたらいつの間にか、論点がずれていました・・・抹茶め。

最近の私の上達方法は、ズバリ「動画」です。
幸いにも私は近くにうまいプレイヤーが多くいるのでそういう人から動画を貰います。
KeNNyのは、やはり参考になります。

AIMの仕方、打ち合い方、引きどころ、クリアリング、細かい動きに至るまで分析して見ています。
おそらくKeNNyは何も考えずにそういった事が自然に出来ていると思います。
勿論、立ち回りなどは考えながらやっていると思いますが、
照準の置く位置一つとっても、意味があり、細かい動きの中に意味があるように思えます。

そういった、上手い部分を自分に重ねあわせると、自分の経験が蓄積されて出来た癖に気が付きます。
そういえば、この状況の時、俺はいつもこんな動きしてるな。
だとか、知らず知らずのうちに自分の中で常識が出来てしまい、それ以上の成長がなくなってしまいます。
上手い人の動きを集めて、いい部分だけ盗んで自分のものにする。
これ以上の上達方法はないと思います

これはまた別の記事最近芋って言われる;;

芋という行為は、基本的にはキャンプと言い、相手が来るのを待つ行為です。
このキャンプに付き物なのが時間です。
この時間というものがTでは武器になります。
ただ、時間の使い方を間違えれば相手の武器にもなります。

ではいいキャンプとは。
時間に注意しつつ、相手が詰めてくるであろう場所を、
報告から絞込み、優位な位置で相手を削る作業。

ちょっと分かりにくいですね。
つまり、Tの場合、爆破時間+設置時間+設置場クリアリング時間+設置場での交戦時間等
このような時間を考慮しながら、優位な位置で不利な状況を打開します。
たとえHPが少なくとも、3人4人、そういった数の相手に対し、
自分1人の状態から勝つことも可能です。

逆に言えば相手が多く残っているほど、詰めてくる可能性は上がり、相手を削れる可能性は上がります。
2人くらいになれば、相手はまずいと感じ慎重にならざるを得ないでしょう。
キャンプをするという行為は、悪い事ではありません。
芋いやるなどと蔑まれても、Royalさんは結果を出す事が多くあるので関心します。

繰り返しですが、時間を有効に使えてない人は時間をしっかりと使う事を覚えましょう。
ある程度上手いプレイヤーでも、時間を有効に使えてない事が多いです。
あいつ何処で芋ってんだよと、相手を苛立たせればこっちのものですね。

SRのハンドガンの優位性について。
中堅クランなどでは、そんな事するの有り得ないでしょと思う方が多いかもしれませんが、
上位クランではCTとのエンカウントポイントに先頭ハンドガンで突っ込む事が良くあります。
というのも、上手い人は上手いなりに確実にヘッドショットを決めてきます。
そうでなくても綺麗に胴にダメージを与えてくるでしょう。

そのような場合に、先頭のSRがハンドガンでジャンプしながら突っ込む事で、
HSラインを外し、また相手のAIMが定まらない内に、後続のARが潰す事が出来ます。

仮に、ハンドガンでHSを出せれば儲けものですし、
DEなどは十分なダメージソースに成り得ます。

それ以外にも、味方の報告を聞き、相手が確実に瀕死と分かれば、ハンドガンを手に立ち回る事も必要です。
HP1のAR相手にHP100のSRがやられる事は避けたいです。
ハンドガンを用いる事で打ち勝つ確立はぐんと上がるはずです。
強いSRはハンドガンが上手いというのは必要条件ですね。

はい、勉強になりました
こっからは身内ネタ
保坂.先輩は学校サボる時親に「ウンコもらすぞこらぁ」って言うそうです
あぁ怖い^^;
▲TOP
この記事に対するコメント

また遊びにきまっすノシ
【2009/05/03 16:57】 URL | ハシミコフ #- [ 編集]


>>ハシミコフさん
またどうぞー^^
【2009/05/03 22:26】 URL | kiri^kiri* #PKEetxYM [ 編集]


あの字幕は笑えるねw
【2009/05/04 02:05】 URL | うた #- [ 編集]


なんだかなー
ゴールデンパック?
もったいないような気がするんだよねぇ・・
【2009/05/06 00:41】 URL | ねこ #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://k1rik1ri.blog38.fc2.com/tb.php/12-b9efaf78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。